家系図ツールズ − FQA(よくある質問)

下記に該当するものがない場合はこちら(開発ブログ)も覗いてみてください。
質問の回答なども掲載しています。
その他の質問はこちらまで連絡お願いします。

  ●フリー(無料)で使える部分とシェア(有料)の部分はどういう区切りなのですか?
  ●印刷の範囲を教えてください。(複数ページにわたる印刷はできますか?)
  ●一夫多妻制の入力はできますか?
  ●「_bak」「_errbak」というフォルダが作成されているのですが?
  ●「_verbak」というフォルダが作成されているのですが?
  ●配布パッケージの有料部分は配布したときどうなりますか?
  ●配布パッケージの参照がうまくいきません?
  ●ファイルの関連付けがうまくいきません?
  ●情報表示領域(編集領域)の表示や、個人オブジェクトの表示がおかしいのですが?
  ●「アプリケーションを正しく初期化できませんでした(0xc0000135)。」というエラーが出るのですが?

  ●ライセンスを購入したのですが、ライセンスキー登録画面を表示するメニューが表示されません。
  ●Windows Vista には対応していないのでしょうか?
  ●Free Edition で作成した家系図ファイルを、正規版で開き、編集することができますか
  ●設定画面を開くとエラーとなります。何が原因でしょうか?
  ●「NET.Framework Initialization error」というエラーが出るのですが?
  ●家系図ファイルを開くとエラーとなってしまうのですが?
  ●バージョンアップした場合、再度ライセンス登録は必要ですか?


●フリー(無料)で使える部分とシェア(有料)の部分はどういう区切りなのですか?

    →「できること」と「できないこと」を参照してください。
    →ライセンスの販売


●印刷の範囲を教えてください。(複数ページにわたる印刷はできますか?)

   →家系図ツールズでは「1枚で全体像の印刷」しかできません。
    家系図全体のイメージが分かりづらくなることを 回避するため、
    複数ページにわたる印刷は想定しておりません。
    ただし、将来的には家族(グループ)単位で印刷できるようにするなどの想定はあります。
    印刷/印刷プレビュー


●一夫多妻制の入力はできますか?

   →家系図ツールズでは日本の家系図を描くことを目的として作成しています。
    現状では個人情報タブにある「配偶者」での表現はできません。
    ただし、関係情報を工夫してしようすることで表現することはできます。

    
    この図の場合、それぞれの関係オブジェクトを2つづつ使用し重ね合わせてます。
    (ver0.3.0 以降で可能となります)
    サンプル(sample_Ippu.zip)ダウンロード


●「_bak」「_errbak」というフォルダが作成されているのですが? <ver0.3.0以降>

   →「_bak」フォルダは編集中の家系図がバックアップされるフォルダです。
    「_errbak」は万一システムエラーなどが起こった場合に、家系図が保護されているフォルダです。
    ただし、バックアップは有料の機能です。詳しくはこちらをご覧ください。


●「_verbak」というフォルダが作成されているのですが? <ver0.4.0以降>

   →「家系図ツールズ」は通常、家系図ファイル(拡張子:kkz)はバージョンアップの上位互換を
    保つように作成されています。
    しかし、「家系図ツールズ」本体のバージョンがアップしたときに、古い家系図ファイル(拡張子:kkz)との
    互換が保てなくなる可能性があるため、ファイルの保障ができるように「_verbak」というフォルダに
    家系図ファイル保護されます。
    保護するタイミングは、家系図ファイルを開くときに、「_verbak」フォルダに家系図ファイルのバージョン番号の
    フォルダが作成され、「$$」が頭についた家系図ファイルがコピーされ、保護されます。


●配布パッケージの有料部分は配布したときどうなりますか? <ver0.4.0以降>

   →有料の範囲(ライセンスありの状態)で作成した配布パッケージを作成したものを、
    基本的にはフリー(無償、ライセンスなし)の家系図ツールズでも参照していただけます。
    有料の範囲とは、以下の家系図表現をさします。
     ・家族オブジェクトの写真
     ・関係オブジェクトの写真
     ・矢印表現
     ・(イベントは不可能です。ただし、パッケージ化されているので、ライセンスありの場合は参照できます。)
    参照はできますが、有料部分の編集や保存はできませんので注意してください。
    保存の前に有料の部分は解除されるようプログラムされています。
    →「できること」と「できないこと」
    →ライセンスの販売

●配布パッケージの参照がうまくいきません? <ver0.4.0以降>

   →次のことを確認してみてください。
      ・「家系図ツールズ」は0.4.0以上ですか?
      ・配布パッケージファイルは完全に解凍されていますか?
      ・関連付けは正しくできていますか?

    注意)
      家系図ファイル内のパスは(RelativePath)\photo\syasin.jpg という感じのパスになりますが
      問題ありません。これは配布先で (RelativePath) の部分が正しいパスに変換されます。


●ファイルの関連付けがうまくいきません?

   →次のことを確認してみてください。
      ・「家系図ツールズ」は0.3.0以上ですか?
      ・「アクションを実行すアプリケーション」に正しい「家系図ツールズまでのパス」と「%1」が入力されていますか?
       「家系図ツールズまでのパス」と「%1」は共に(")ダブルクォーテーションではさむ必要があります。
       また、それぞれの間には半角スペースが必要です。

    関連付けの方法はこちら


●情報表示領域(編集領域)の表示や、個人オブジェクトの表示がおかしいのですが?

   →「家系図ツールズ」のDPI設定の推奨値は「通常のサイズ(96 DPI)」です。
    DPI設定が「大きなサイズ(120 DPI)」などになっている場合、「家系図ツールズ」の表示が
    くずれて表示されます。
    お手数ですが、ご使用になる際にDPI設定を「通常のサイズ(96 DPI)」にしていただく必要があります。
    要望が多かった場合は将来的に対応するかも知れませんが、現状は対応する予定はございません。
    ご容赦いただきますよう、よろしくお願いいたします。
    DPI設定は、
    [画面のプロパティ]−[設定]タブ−[詳細設定]−[全般]タブ
    で設定してください。


●「アプリケーションを正しく初期化できませんでした(0xc0000135)。」というエラーが出るのですが?

   →.NET Framework が最新でない可能性があります。
    家系図ツールズをご使用になるには、.NET Framework 2.0 以上 が必要です。
    ご使用のPCにインストールされている.NET Frameworkを更新してください。
      Windows XP や 2000 の場合は Windows Update からインストールできます。


●ライセンスを購入したのですが、ライセンスキー登録画面を表示するメニューが表示されません。
 ヘルプメニューにはメニューにあるような「ライセンス登録」が見当たりません。

   →Free Edition をご利用のようです。
    製品版をトップページのダウンロードからダウンロードしてください。


●Windows Vista には対応していないのでしょうか?

   →.NET Framework 2.0 以上が導入されていれば理論上は問題なく動作します。
    ソフトの説明ではWindows 2000,XP 対応ということになっていますが、動作検証が済んでいないだけで、    
    Windows Vista には元から .NET Framework 3.0 がインストールされているため、問題なく動作します。


●Free Edition で作成した家系図ファイルを、正規版で開き、編集することができますか?

   →問題なく使用できます。
    逆(正規版で作成したファイルをFree Editionで開く)も可能です。


●設定画面を開くとエラーとなります。何が原因でしょうか?

   →おそらく動作フォルダに、「personformat」というフォルダが見つからないか、中のファイルが見つからないのではないでしょうか?
    製品に「personformat」というフォルダがあったと思いますが、ない場合にはエラーとなります。


●「NET.Framework Initialization error」というエラーが出るのですが?

   →「.Net Framework」がインストールされていないのではないでしょうか?
    家系図ツールズをご使用になるには、.NET Framework 2.0 以上 が必要です。


●家系図ファイルを開くとエラーとなってしまうのですが?

   →次のような理由が考えられます。
    ・ファイルの形式が違う。
       kkzファイルではないか、ファイルの内容がおかしい可能性などが考えれれます。
    ・ファイルを開く権限がない。
       家系図ファイルを端末間でコピーや移動した場合に多く見られるようです。


●バージョンアップした場合、再度ライセンス登録は必要ですか?

   →必要ありません。
    取得したライセンスはバージョンが上がってもそのまま継続して使用できます。
    例.ver1.2.0 時点で取得したライセンスは ver2.0.0 でもそのまま継続して使用していただけます。
 
 

Copyright (C) 2006 TADAMATU, All rights reserved.

 
inserted by FC2 system